読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡の合戦

田舎者の動向を中心に好きなこととか旅行とかDJとか

後でアレする音の会

1/30に後でアレする音の会 vol.14にゲストとして呼んで頂きました。もう半年以上前なんですね。

  

ちょくちょくブースレンタルさせてもらってたりする滅茶苦茶好きな箱のMOGRAでやれるの、本当に楽しみだったので「次のゲスト枠でやらない?」って話聞いた時は感無量でした。

よく考えると今までのゲストがYun*chiさん、D-YAMA店長、kei。さんの錚々たる面子だったり、この次の回のvol.15には声優の高井舞香さんがゲストという状況の中で、田舎のオタクに白羽の矢が立てられたのは恐ろしすぎる。オタクに無茶をさせるな。

 

再現MIX↓

セットリストについては↓を参照

 

内容について少し。

 

主催からは「メンバーのそれぞれがやりたいことやるイベントだから好き勝手やってくれ」ということで、アニソン原曲という指定の中で自分が当時やりたいことを可能な限り詰め込みました。

3デッキでやったり、よくあるOP/ED尺ばかりで繋ぐんじゃなくてクイックなミックスをしたり、意図的に曲のBPMを変えて普段聞く印象とは違う面を出そうとしたり、曲名や歌詞で繋ぐ遊びを入れてみたり、沼倉愛美さんの楽曲をめちゃんこ入れたり(本当はもっと入る予定でした)……

自分のクラブへの入口はクラブミュージックや同人音楽だったのもあって、“一般的な”アニソンDJの枠にはいたくないな、という考えも頭の片隅にはあったのでどうアプローチしようか色々と悩みました。当日はガチガチに緊張していたのでそんなことどうでもよかったんですけどね。

 

当時、Tridentの解散(非常に悲しい)が控えていたこともあって、楽曲を絶対に組み込まないといけないという自分自身へのプレッシャーから、結果的に遅め→早めの2部構成みたいな形になってます。エモい前半とワイワイ出来る後半でも分けられそう。

Hotel Moonsideは本来原曲だけ使う予定だったのが、Extend ver.をシンデレラ3rd LIVEの現地で聴いて度肝を抜かれて、折角だしこっちも使いたいな~と思っていた頃にリリースしてくれた(Taku Inoueさんありがとう……)ので急遽組み込んだ思い出があります。楽曲の静と動、爆発力が最高すぎる。

最終的によく考えなくても女性声優楽曲ばっかりになってしまったのは購入楽曲の傾向に問題があると思うので勘弁してほしい。女性声優楽曲は最高!!!!!!!!!(男性声優楽曲も好きです)

 

当日、未熟な面も多々ありましたが、“あの場所・このイベントでDJをやれた”という事実には自分自身今でも満足しています。またやりたーい!

 

後音メンバーの皆さんには今でも感謝していますし、イベントとしての後音、滅茶苦茶面白いしMOGRAのドリンクもフードも雰囲気も最高なので今後も頑張ってほしいな~いろんな人に来てほしいな~と思ってます。無限にMOGRAのモツ煮が食いたい。

自分もまた誘ってもらえるようにたまに配信も続けていきます。

配信はこれ→ USTREAM

 

ここ最近はアニクラもハードなクラブイベントも両方楽しめているので2016年は本当に最高。

 

シンドイ季節を知ってるからかわらぬ笑顔を愛でる、ンなんだよなあ……

こちらからは以上です